URL: bio-theta.co.jp/?%E9%A3%9F%E5%93%81%E8%A1%9B%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0

食品衛生コラム

「美味しく食べたい」

- その食事が本当に安全で安心なのか?

「FOOD SAFETY = 食の安全」の実現は、近年の食に纏わる様々な事件を見ても分かるように、実はごく当たり前の事ではありません。

生産者から食品加工、食品流通や食品卸、食品小売から消費者の手元に至るまでのフードチェーンにおいて、HACCPシステムやISO22000といった衛生管理手法を確実に実行する必要があります。

その為には、それに携わる人に対して一般的衛生管理を教育すると共にそれをサポートするためのキットや機器を導入し、各プロセス間でトレーサビリティが確保されることで初めて明確に実現できる事なのです。

本コーナーのコラムでは食の安全と安心とは何か?を幅広い視点から有識者に語って頂いてます。これらが、効果的な食品衛生管理の理解と実践に関する一手助けとなれば幸いです。